自分らしく生きるための講演会

Description
自分らしく生きるための講演会
〜ALSと乳がんになった私たちを救った言葉と仲間の力〜

あなたはある日突然、自分の命の期限を宣告されたらどうしますか? こんにちは、魂に火をつける講演家の浦上大輔です。 誰だっていつかは人生が終わる日が来ることはわかっています。 でもみんなもっとずっと先のことだって思ってる。 でもそんな平穏な日々には突然ピリオドが来るかもしれないのです。 ここに命の期限を突きつけられた2人の女性がいます。

あだちせつこさんは、4年前にALS(筋萎縮性側索硬化症)と宣告されました。筋肉が動かなくなる治療法がない難病です。もともと介護の仕事をしていた彼女は、介護する人もされる人も大変だっていうことを知っていました。だから家族に迷惑をかけたくない死を選ぼうとしました。

折本えみりさんは、9月に乳がんと宣告されました。生命保険会社で研修講師として従事する彼女は、沢山の受講生に癌の早期発見・早期治療の大切さ、現代の医療事情などを伝えてきました。『毎年、検診も受けているのになぜ・・・!?』 「なんで、私が・・・・」

2人とも仕事もプライベートも頑張って充実した人生を生きている真っ最中のことでした。 病気を恨み、運命の奴隷となるのか、それとも人生の主人公として自分らしく生きるのか。 どうやって2人は病気を受け入れ、自分を受け入れ、自分らしく生きる決断をしたのでしょうか? そこには言葉の力がありました。 そこには仲間の力がありました。 自分らしく生きている彼女たちの夢は講演家として多くの人たちを勇気づけることです。 この講演をきいて自分らしく生きるヒントを見つけてください。

【日時】
2017年2月24日(金)
19:00〜21:00(開場18:30)

【場所】
 『文京シビックセンター 大ホール』
  東京都文京区春日1-16-21
  丸ノ内線・南北線『後楽園駅』5番出口直結
  三田線・大江戸線『春日駅』シビック連絡直結
  JR中央・総武線『水道橋駅』徒歩10分

【演者】
  浦上大輔(日本ペップトーク普及協会専務理事、チームフロー認定トレーナー、日本朝礼協会常務理事)
  あだちせつこ(日本ペップトーク普及協会認定講師)
  折本えみり(自分らしい生き方を伝える講演家)

【スペシャルゲスト】
  岩崎由純(日本ペップトーク普及協会代表理事)
  平本あきお(株式会社チームフロー代表)
  大嶋啓介(日本朝礼協会代表理事)

【参加費】
  事前申し込み 3000円
  シェア割 2000円
【後援】

一般社団法人日本ALS協会
一般財団法人日本ペップトーク普及協会
一般社団法人日本朝礼協会(予定)

Event Timeline
Fri Feb 24, 2017
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
文京シビックセンター大ホール
Tickets
事前申し込み ¥3,000
シェア割 ¥2,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Feb 23, 2017.

Venue Address
東京都文京区春日1-16-21 Japan
Directions
丸ノ内線・南北線『後楽園駅』5番出口直結
三田線・大江戸線『春日駅』シビック連絡直結
JR中央・総武線『水道橋駅』徒歩10分
Organizer
Daisuke Urakami
237 Followers